はたらき方

海が見えるコワーキングスペースの存在を知って、自分の価値観を再認識する。

最近、私にとって【片付ける】のと【整える】ことは、自分の価値観を確認するひとつの作法のような気がしてきている@さとゆみ(yumikosato_)です。

先日、この記事をたまたま目にして、衝撃を受けました。
過疎化進む海辺に誕生したコワーキングスペース
徳島県美波町:ミナミマリンラボ

何コレっっっ!!!
超楽しそうなんですけどっっっ!!!

もちろん、記事も食い気味で読みました。しかもこのプロジェクトを手がけているのは、私が昨年、軽井沢で仕事してみたーい!ムキーッ!という時に、ちょっとだけご縁のあった株式会社ヒトカラメディアさんじゃないですか!!!

いいなぁ〜。こんな場所で仕事したら、絶対はかどるよなぁ〜。ぼわわん。

なんて妄想の世界にしばらく浸っておりましたが、そういえば私が2拠点生活をしたいと思ったことも、せっせと片付けをしていることも、全部繋がってるんだったよなぁ~。
と、改めて思い出しました。

以前も、こんな記事を書きましたが、今回はもう少し具体的に書こうと思います。
▼過去記事:人生設計に繋がる、未来型の片づけをしよう。

一番大切なのは、理想の未来を妄想してニヤニヤすること


片付けと、過去・現在・未来の関係性

片付けを現在の視点で考えると、過去の自分には必要だったけど、今の自分には不要なモノを取り除く作業になります。(現在を起点に、過去に遡る)

逆に、将来自分がどうなりたいか?どうありたいのか?という理想の未来像から遡って現在を振り返ると、また違った視点でモノと向き合えると思うんです。(現在を起点に、未来から遡る)


● * ● * ●

分かりやすいように、私の未来からさかのぼってみます。

さとゆみ
さとゆみ
将来、2拠点生活したいなぁ。森林に囲まれたり、
海の見える場所でブログと絵を描いて暮らせたらいいなぁ。。
さとゆみ
さとゆみ
でもそれだと時間と場所を限定する会社員は無理だろうから、
リモートワークできる仕事かフリーランスかなぁ。。
さとゆみ
さとゆみ
東京でも仕事したいから、2拠点生活かなぁ。複数拠点があると
管理が大変だし無駄も多いしお金かかるなぁ。。
さとゆみ
さとゆみ
ってことは、管理コスト低いように、
モノは極力少ない方がいいよね。。

と、脳内をこんな連想が駆け巡っているわけです。まぁ、基本的に片付け好きなんですけど。

● * ● * ●

 

「5年後、10年後には、どう在りたいですか?」

そんな風に自分に問いかけてから、下の①~⑤をやってみてください。単に要る・要らないでモノを仕分けるのとは、また違った気づきがあるかもしれないですよ。

  1.  将来を妄想して、ニヤニヤします。
  2.  その時、どんな【はたらき方】【暮らし】をしていますか?
  3.  その時暮らしている部屋には、何がありますか?

まとめます。

モノを片づける時は、理想の未来をイメージしよう。←2度目

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければ、Twitterでも応援していただけると嬉しいです。

 

ABOUT ME
さとゆみ@ベンチャー専任フリーランス
数年前に原因不明の大病を疑われたのを機に今後の生き方・暮らし・働き方を見直し、会社員歴15年以上にピリオドを打つ事を決意。 昨年末、ベンチャー企業の「猫の手」としてベンチャー専任フリーランスとして独立。 5年後に東京⇔軽井沢の2拠点生活が目標。ときどきワークショップ/珈琲ユニットKAFE TRIO