手帳とノート

【2017年】手帳&ノートジプシーの私。今年はこの組合せで

こんにちは。自分らしい生き方、暮らし、働き方を絶賛実験中のさとゆみ(@yumikosato_)です。

皆さん、ふだん使う手帳やノートって何を・どのように使っていますか?私は長年、手帳&ノートジプシーなので、毎年ベストな組み合わせや使い方が何かを探し続けいます。まだまだコレだ!と思えるベスト方法は見つかっていませんが、今年はこの組合せで使ってみようと思います。

スケジュール管理・メモ・手帳事情

↓今までの管理は、こんな感じ。

  • スケジュール管理 → Googleカレンダー
  • 仕事&プライベート用ノート → B6サイズのノート
  • メモ帳 → ミスコピー用紙のうら紙(2つ折り)

ここ数年、スケジュールは、スマホでGoogleカレンダーを同期していつでも見れるので、手帳を使う必然性をしばらく感じなかったんですが、昨年後半あたりからライフログつけたい! あと見返してふむふむって確認したい!欲求がムクムク湧き上がってきて、久々にシステム手帳(ダヴィンチ)を購入しました。

ダヴィンチ手帳の「聖書サイズ」は、神サイズ!

普通の6穴手帳より縦長の聖書サイズ、別名バイブルサイズ、はじめて使ったんですが、めっちゃ使いやすい!!! 文具店で見て『使いやすそうだなぁ』と思ったものの、購入前に既に普通の6穴システム手帳は持っていたので、購入をためらっていました。

さとゆみ
さとゆみ
せっかく買っても後で使わなくなるのヤだから、同じサイズの安い手帳試してみよう

と思って使ってみたところ、あまりに使いやすくて、

さとゆみ
さとゆみ
もうこの大きさじゃないと生きていけないよぅ

となり、購入に踏みきりました。


(2019年)JDB24B黒色5400円(Davinch)ダ・ヴィンチ本革聖書システム手帳 バイブル判究極のスリムジャストタイプ(2018年12月始まり)

システム手帳で、レザーでこのお値段も魅力かと思います。リフィルは、今は片面ウィークリー、片面ノートタイプを使用して、タスクとか予定とかライフログを細々試してみてます。


↑片面ウイークリー+ノート愛用中。

隠れた名品、スナップパッド

そして、もうひとつ。その存在を知ってから、いつも頭の片隅にいたPOSTALCOのスナップパッド

オンラインショップはこちら

オンラインでも購入できますが、実物を見たかったので渋谷の店舗へ行って赤のクロスを購入しました。今まで何冊ものノートに書きなぐってきましたが、コピー用紙の裏紙ほど、気軽に書きなぐれるものはないことに行きついたけどせめてお洒落に裏紙持ち歩きたいじゃないですか(小さい見栄)。

スナップパッドには専用ノートがあるんですが、上記の理由で裏紙をカットして穴をあけてセットしてます。

2017年は、この組み合わせで

さとゆみ
さとゆみ
今年はこの組合せで試してみるよ
  • スケジュール管理 → Googleカレンダー
  • 仕事&プライベート用ノート → ダヴィンチ手帳
  • メモ帳 → スナップパッド

スナップパッドにセットした裏紙に殴り書きした後に、必要な箇所だけ手帳に書き写そうと思っていたんですが、結局書き写すの面倒で実行していないので、打合せ用のノートは1冊必要かもなぁ。と、早くも思いはじめてます。

自分に合ったノート&手帳探し、まだまだ旅は終わりそうにありません。ま、それが楽しかったりするんだけどね。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければ、Twitterでの応援もよろしくお願いします(^^)

ABOUT ME
アバター
さとゆみ@ベンチャー専任フリーランス
企画・制作の経験を経て、ベンチャー企業で貸し会議室、レンタルオフィス、レンタルボックス、コワーキングスペース、パーティー会場等の立上げ・マネジメント、ワークショップの企画・開催等を10年程携わった後、退職。 これからは多拠点生活でも成り立つ働き方をしたいと思い、2017年末に独立。5年後に東京⇔軽井沢の2拠点生活が目標。 得意技はカオスな環境の中で突き進む事。ヒト・モノ・コトを整理・整頓すること。趣味の『片付け』は、頭と心をクリアにすることを担っている。今後は、成し遂げたい想いのある人をサポートするコンテンツプロデューサーとして活動予定。